RYOMADNA

土屋昌次

土屋昌次

土屋昌次
土屋昌次
土屋昌次
列伝

武田家臣。奥近習六人衆の一人。三方ヶ原の戦いで、鳥居忠広を討ち取り武名を上げた。長篠合戦では3重柵を2重まで突破したが、一斉射撃を受け戦死した。

‥φ(๑’ᴗ’๑)
土屋昌次は、金丸虎義の次男。甲斐名門の土屋家を継ぐ。奥近習のひとりとして主君・信玄に寵愛され、竜朱印状の奏者をつとめました。三方ヶ原の戦いでは、徳川十六神将に数えられる鳥居忠広と一騎打ちをし、首級をあげました。長篠の戦いで、織田軍の3重の馬防柵を2重まで突破しますが、鉄砲隊の一斉射撃を受け戦死しました。


 TOP