RYOMADNA

小山田虎満

小山田虎満

小山田虎満
小山田虎満
小山田虎満
列伝

武田家臣。信玄の信濃攻略で功を立て、内山城の城代となり小山田備中守を称す。築城の名人であり、虎満が築城した城は落城することがなかったといわれる。

‥φ(๑’ᴗ’๑)
小山田虎満は、武田家臣。備中守と称す。郡内を領した小山田家(小山田信茂)とは別流。主君・信玄の信濃攻略で功を立て、内山城の城代となり佐久郡代をつとめました。築城の名人であり、虎満が築城した城は落城することがなかったため、信玄は新しい城には虎満を入城させる恒例をおこなっていたといいます。


 TOP